REAL TALK 3

石川 直樹(いしかわ なおき)さん

過去最高にいいカラダに

年明け、合宿前のところ本日の対談よろしくお願いします。僕らの出会いは7月からでしたがまずは昨シーズンを振り返ってみていかがでしたか?

前半はペトロヴィッチ監督になって、すごく刺激になって、新しいサッカー感が頭の中に入ってきてチームが新しく一歩先、二歩先へ行く中で自分も何かを変えていかなきゃいけないんだなと考えさせられていままで自分のカラダについて、ケアについては重点的に意識してやってきました。
でもトレーニングで筋トレや、カラダをどう使っていくとかあまり深く考えてなくて。まずは怪我をしないことを第一に考えてやってきました。

自分にとって何が課題で、自分が思っているところと森田さんがどういう風に僕を見てくれて、どういう風に感じてんだろうなと話しをしてくれた時に、自分のウィークと思っているところと森田さんがここを伸ばしたほうがいいね!っていのがすごく一致したんです。

その時は、32歳の段階で、「まだまだカラダは変われるな」と強く感じました。

半年間、一緒に森田さんにみてもらって、まずは呼吸からスタートでしたよね。

そうですね、呼吸。超重要なところから始めましたよね。

そう。でもその超重要な呼吸が実際全然できなくて。しっかり体幹に力を入れるための呼吸ができていないからブレますし。
なんか、すごいびっくりすることばっかりで。ほんと、毎週楽しくて。

楽しいって嬉しいですね。

それをやっているうちにまだまだパフォーマンスに現れていないかなという気もするけど、自分の中でサッカーをしながら、こういう時にはこういうところを使うんだ、こういう風にうまくやっていったらいいんだろうなというところを感じていて、すごく前向きなんです。

サッカーと今やっているトレーニングを自分で合わせてできているんで今年もう1年やることでもっともっと良くなるなって実感しています。

最初、いきなり風船膨らませてくださいって。びっくりしましたよね?

えっ?風船くらいできますよってさらっと言ったんですけどうまくできなかったです。

カラダの中で、変わったところ、試合で変わったところはどうですか?

この歳でも走れるようになりました。
過去最高にいいカラダになって無駄なエネルギーを使わなくなりましたね。余分な力を使っていないのかなって感じです。
あとは地に足がついている感じ、力が入って踏め込めているなって練習や試合中に感じれるようになりましたね。

ペドロヴィッチ監督がもたらしたチームの変化

監督が変わってチームもいろんな変化があったと思うのですが?

考えさせる部分があって監督の求める高いレベルなのでもっとここまで引き上げなきゃいけない、そんな自分にとっての課題が見つかって、それがポジティブにトレーニングへ持ってきて、森田さんと毎回相談しながらもっと伸ばしていきたいという風につながっている。

考えながら自分はできない。みたいなネガティブではなく、できるようになるにはどうしたら良いのか?を常に考えていました。

結果的にチームは過去最高の順位になってパフォーマンスが全体的に上がったように感じますが?

ベースとして守備があってそこに攻撃が入ってきて、自分的にはベンチを温める時間が多かったけど、もっとスタメンでという思いはありました。

チームとして1年考えた時に、試合に出ている人、出ていない人、関係なくみんなペトロヴィッチファミリーとして戦った結果が4位につながった。
そこに自信を持ってやれたな。と。

監督のファミリー、組織論、発言がかっこいいですよね。今シーズンはどういう風なカラダを目指しますか?

もっと上げたい。ディフェンダーとして強さを求めたい。

どうしても強さと速さって反比例しがちなんですけど、そこを欲張って今年34歳で、ベテランの域でサッカー界全体で見たらチームをまとめる役でしょ。って落ち着きそうだけど、
まだまだ、いやいやそんなところで落ち着かないよ!っていうところを見せたい。
実際、昨年まで支えてくれたベテラン選手たちがこぞっと抜けたので、自分にもその役割はあるのはわかっているけどそれだけじゃなくて欲張りで強さ、速さを求めていきたい。

それが監督の求める攻撃的なサッカーにつながって、ディフェンダーなので点を入れさせないのが一番。
そのベースは自分にとっての強みだと思うのでもっともっと上げていって、サッカーについては監督の教えを学んで、攻撃的に嫌な選手になっていきたいですね。

いろんな人と出会って、吸収して、必要なものを判断してほしい

若い選手やこれからの世代に対してアドバイスありますか?

人との出会いが重要。いろんな人からまずは吸収して、自分で必要なものかどうかを判断すれば良い。自分は自分だからって人を寄せ付けない、固執すぎるのはもったいない。

いろんな人と出会って、吸収して、必要なものを判断してほしいです。
若い子を見てるとうまいんだけどもっと人の話を取り入れてアドバイスをもらって、やってほしい。もったいない選手は過去にもいっぱいみてきました。

天才、スーパー選手は一握りなので先輩、経験のある人、いろんな場所でいろんな苦労してきたから今の地位があるわけだから、そういった選手からの教えは聞くだけでもメリットがあるので大事にしてほしい。

聞く力ですね。

監督から今シーズンのチーム目標は発表されたんですか?

まだなんですけど、この後のタイ合宿で発表があると思います。

新しい選手も入ってコンサドーレの更なる成長に期待ですね。僕も石川さんと出会って、改めてカラダのことを勉強しなおして、サッカーのプロってこう言う感覚なんだなと思うこともあって、たくさんのことを勉強させていただきました。
今シーズンいろんなオーダーがある中で僕も勉強して石川さんのパフォーマンスがより上がるようサポートしていきたいと思います。今後もよろしくお願いします。

最後にサポーターの皆さんにメッセージを。

コンサドーレは去年をきっかけにすごく変わろうとして、去年よりも今年はさらに変わろうとしている。
でも今年は簡単ではない。他チームがコンサドーレをマークしてきている。

研究してきますよね?

4位ということは下のチームが多いので簡単ではないけど、もっと変わってさらに上を目指したい。
監督が常に僕らはファミリー、ファンもファミリー、北海道もファミリーだって言っているので、苦しい時こそみんなで乗り越えて、みんなで笑いたいのでこれからも応援よろしくお願いします。

石川選手、そしてコンサドーレの更なる成長を期待しています。ありがとうございました。

石川 直樹選手 インタビュー

石川 直樹(いしかわ なおき)さん

プロサッカー選手
Jリーグ・北海道コンサドーレ札幌所属。ポジションはDF。
2018年チーム過去最高成績 4位
通算試合出場数180試合

BACK TO LIST
今月のキャンペーン

今月のキャンペーンは入会金30,000円が15,000円に!!限定10名様!

4月のキャンペーン

※表示価格は税別です。 ※1:6ヶ月の継続が必要となります。

TRIAL

まずは体験。

8,000円→2,980

体験はこちらから

その場でご入会いただいた方は
全額キャッシュバック

※ キャッシュバックは体験時の費用のみとなります。

HLOG
  • 栄養と食事
  • ニュース&キャンペーン
  • コンディショニング
  • トレーニング
  • 活動報告