隆雄

お酒をやめずに健康になれるのか?

コンディショニング 栄養と食事

あっという間の師走に驚き慌てふためいている札幌円山パーソナルトレーニング・コンディショニングジムFORHのTakaです。

 

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

年末年始の楽しい予定の前に仕事をひと段落させておかねばならないですね!

仕事をきちんとおわらせて、仲間と共にあのお気に入り居酒屋へと繰り出そうではありませんか!!

 

今回は “お酒と健康のお悩み相談” と悩みに応じたおすすめおつまみの紹介です。

 

 

本題へ入る前に…

最近の研究ではアルコールについてネガティヴな結果ばかりなので、アルコールのポジティヴなことを紹介させていただきます。

 

お酒を飲むと気分がよくなるのは、アルコールが “理性を司る” ともいわれる大脳新皮質の働きを鈍くするからです。

それによって、

感情や衝動、食欲、性欲などの本能的な部分を司る大脳の古い皮質(旧皮質や辺縁系)の働きが活発になり、精神が高揚して元気も出てくる

という仕組みだそう。

 

また、ワインやウイスキーなどの香りにはリラックス効果が

ビールの原料・ホップの香りには気分を落ち着かせるなどのアロマ効果があります。

 

ストレスを解消するためには、自分のペースでゆっくりとお酒を楽しむことが一番です。

 

 

 

適切なお酒の量や、アルコール分解を促す食材についてはこちらで紹介しています

『酒好き必見! お酒と上手に付き合う方法とは?』 https://forh.jp/nutrition/3595/ 

今回の記事と併せてぜひご確認くださいませ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

お酒をやめずに健康になれるのか?

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: yutacar-JKMnm3CIncw-unsplash-1-1024x681.jpg

 

1. ビール腹が気になる

2. 体重が増えてきた

3. 飲む日はついつい食べ過ぎてしまう

4. お腹を割れないかなぁ

 

今回はこちらの4つの悩みに答え、おすすめおつまみも紹介します。

気になるものをお選びくださいませ。

 

 

 

1. ビール腹が気になる

Q.

30代なのにビール腹。

日々の晩酌でもお肉と野菜のつまみをそれぞれ一品ずつしか食べていないのに…

 

A.

ビール腹は内臓脂肪が多いサインですよ。晩酌時に主食を食べていない分、お昼に大量の糖質を摂っていませんか?

大量の糖質を一気に摂ると血糖値が急上昇するため脂肪がつきやすくなります。

野菜系のおかずも糖質の多い芋や根菜はやめて、緑黄色野菜や海藻類を積極的に食べましょう。

ビールを楽しむのであれば、糖質0ビールを選ぶのもひとつの手です。

 

ーそんなあなたへのおすすめおつまみー

鶏ささみ梅肉乗せ

糖質が含まれておらず、高タンパク食材である鶏のささみをお酒と共にお楽しみください。

 

 

 

2. 体重が増えてきた

Q.

毎晩少しずつお酒を飲んでいるうちに丸い体系に近づいてきた。

これ以上体重増加をしたくないのですが…

 

A.

体重が増えてきたのは代謝低下が原因かと思われます。

お酒を飲むとアルコールの代謝ために肝臓がビタミン・ミネラルを消費するので代謝が滞ります。

飲んだ翌日も代謝が下がったままのケースが多いので、食事内容に配慮しないと太りやすくなります。

そんな悪循環を断つためにも、肝臓のために多くの水を飲みましょう。

 

ーそんなあなたへのおすすめおつまみー

サバの缶詰

ビタミン・ミネラルを効率よく摂るには青魚がおすすめです。”痩せホルモン” であるGLP-1を増やす効果もあります。

 

 

3. 飲む日はついつい食べ過ぎてしまう

Q. 

痩せたいので飲酒は週に1回のみにしているんですが

その反動で飲む日はいつもよりたくさん食べてしまいます。どうしたら良いでしょうか?

 

A.

現状維持ではなく痩せるには日々の糖質と脂質を減らす必要があります。

飲み始めてからたくさん食べてしまうということは、アルコールの血中濃度が高い状態だと考えられるため、お酒を飲み始める前に何か食べて、空きっ腹にアルコールを入れるのを防ぎましょう。

 

ーそんなあなたへのおすすめおつまみー

低糖質ヌードル

低糖質麺を茹でて、鶏肉や海鮮物を乗せてみましょう。これだけでお手軽自家製おつまみの完成。

糖質代謝を促すアリシンが豊富な長ネギを乗せるのもおすすめです。

 

 

4. お腹を割れないかなぁ

Q. 

お腹を割りたいので週に数回ジムへ通っています。

でもついつい2日に1回は飲んでしまいます。このままではお腹は割れないのでは?

 

A.

腹筋を割るには脂肪を落とす必要があります。ウェスト周りの脂肪量は糖質の摂取量に比例しやすいですよ。

しかし糖質は筋肉のためにも必要なため、筋トレ前後に必要な量の糖質を入れるようにしましょう。

おつまみでも積極的にたんぱく質を取り入れて、なるべく筋肉が分解しないような食事の仕方をしましょう。

 

ーそんなあなたへのおすすめおつまみー

ネギ盛り豚しゃぶ

脂肪燃焼を促すL-カルニチンを含む豚ロースに、糖質や脂質の代謝を促す長ネギのコラボ。

茹でるという調理法により、老化もしづらいです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

共通の悩みや、似たような悩みがあったでしょうか?

 

お酒を楽しみつつ、健康にも気を配ってまいりましょう!!

 

出典; 門上奈央(2022) 『Tarzan No.847』マガジンハウス出版。

 

 

今月のキャンペーン

新春入会キャンペーンがスタート!
入会金33,000円が半額に!!
限定5名様!

1MONTHLY CAMPAIGN

入会金 限定10名

33,000
16,500
※1

※表示価格は全て税込価格となります。 ※1:6ヶ月の継続が必要となります。
※既存会員さまのご予約を優先させていただいております。お早めにご予約ください。

TRIAL

¥ 2,980

その場でご入会いただいた方は
体験時の費用を全額キャッシュバック

※キャッシュバックは体験時の費用のみ

体験はこちらから